ILC-Japan INTERNATIONAL LONGEVITY CENTER JAPAN
WELCOME TO JAPAN LONGEVITY INFORMATION From Japan Now
バックナンバートピックス
サイトマップその他の記事ILC-Japan
トピックス

国連の動きより早く日本は「高齢者の日」を設置 [New]

10月1日は1990年に国連総会によって設けられた「国際高齢者デーInternational Day of Older Persons」である。世界中の団体やコミュニティが会議の開催、声明の発表、祝賀行事などの活動を行っている。

 

全文

 

利用者の7割が男性、連日満員の盛況 「マージャンができる」と人気のデイサービス

東京都杉並区にある高齢者デイサービスセンター「松渓ふれあいの家」は、男性利用者が常時7割以上を占める全国でも珍しいデイサービス施設である。その理由はずばり「好きなことがやれるから」。

 

全文

 

体験を語り、社会にアピールを始めた認知症の人たち

2006年10月の晴れた日に、古都・京都において日本で始めての認知症の人の「本人会議」が開催され、全国から集まった7名の認知症の人は次々に気持ちを語り始めまし た。

 

全文

 

「シルバー人材センター」の仕事も多様化

定年退職者などの高齢者に、そのライフスタイルに合わせた臨時的・短期的な雇用・就業の機会を提供する全国各地の「シルバー人材センター」が活況を呈している。

 

全文

 

日本における有料老人ホーム部門の目覚しい成長

日本では有料老人ホーム部門が急速な伸びをみせている。介護付有料老人ホームに関する政府基準を満たす高齢者住宅施設の数は、2000年の350ヶ所から2005年には1,144ヶ所と急激に増加した。

 

全文

 

Aging in Japan
国の施策、地方の課題、自治体の取り組み -住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるように

日本では、世界で最も速い速度で高齢化が進んでいる。国際人口移動の比較的少ない日本におけるこの高齢化の要因は、急速な寿命の伸びと少子化の進行だ。日本の各地域では、これらの要因に人口の社会移動の影響が加わって、高齢化をめぐる課題は多様なものになっている。

 

全文

 
その他の記事
 
ILC-Japan
〒105-8446 東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル8F
TEL 03-5470-6767 FAX 03-5470-6768
http://www.ilcjapan.org/
© Copyright 2006-2008 ILC-Japan All Right Reserved.